EVERGLOW『DUN DUN』:オンダのコンセプト消化力に改めて驚いた

f:id:hentecomy:20200205143307j:plain

出典:@EVERGLOW_STAFF

 

 

こんにちは~~

 

 

EVERGLOWがカムバしましたね!

 

www.youtube.com

 

 

タイトル曲の『DUN DUN』は、これまでのコンセプトを受け継いだやんちゃで尖った雰囲気の曲。個人的には、イントロのアラビアンな感じが好きです。

 

 

他の収録曲も良い曲ばかりですが(私は『PLAYER』がすき)、今回注目したいのはメンバーのオンダ

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

オンダのコンセプト消化力がすごい

f:id:hentecomy:20200205143402j:plain

出典:@EVERGLOW_STAFF

 

オンダはサブボーカルを担当するメンバーです。

 

注目したいのは、彼女のコンセプト消化力の高さ。今回のビジュアルを自分のものにしていて、表情やパフォーマンスが曲に完璧にあっている。そんなところがすごい。

 

具体的には、派手な髪色やちょっと生意気な表情、後半のパワフルなダンスなど。

 

 

オンダの今回の髪色はオレンジで、すっかりEVERGLOWの派手髪担当。ピンクやオレンジなど主張の強い髪色でも、しっかりなじんでいます。そして、でこ出し大正解!

 

なぜかオンダ以外のメンバーって、いつも同じような髪色ですよね。イロン・シヒョン・アシャは茶髪~黒髪だし、イユ・ミアは金髪とかちょっと淡い髪色だし。ビジュアルメン2人が髪色を冒険しないのはまあわかる

 

 

オンダの話に戻すと、彼女は表情の作り方がうまい。やりすぎにならないくらいにとどめてるけど、しっかり決めています。立ち姿もきれい。

 

f:id:hentecomy:20200205150649p:plain

f:id:hentecomy:20200205150911p:plain

f:id:hentecomy:20200205151159p:plain

 



そして、今回の一番のみどころはダンス。最後のほうにオンダが真ん中で踊るのですが(2:43~)、この時のパワフルな動きは圧巻です。

 

f:id:hentecomy:20200205151549p:plain

 

 

動きはこの動画のほうが見やすいかも(こっちは2:32~)。

 

www.youtube.com

 

 

こんなふうに、ビジュアルにしても表情やパフォーマンスにしても、コンセプトにあった表現ができるのが彼女のすごいところ。『DUN DUN』のやんちゃで尖ったイメージを自分のものにしています。

 

アイドルにとっては当たり前のことかもしれないけど、オンダはこの能力が特に高いと感じました。

 

  

スポンサーリンク

 

 

デビュー前から前作『Adios』までを振り返る

 

『DUN DUN』では強いイメージですが、以前からこういう雰囲気だったわけではなく。デビュー前から前作『Adios』までを振り返って、彼女のコンセプトの変遷を見てみます。この期間ですごい変わりよう

 

 

素朴なアイドル学校時代

オンダはデビュー前に『アイドル学校』に出演していました。そのときは今と全然違って、素朴な感じ。そもそもこの時はオンダではなくチョ・セリム(本名)なので、コンセプトとか関係ないですね。

 

www.youtube.com

f:id:hentecomy:20200205153852p:plain

 

 

垢抜けたデビュー前

デビュー前のティザーでは、アイドル学校時代と比べると一気に垢抜けたビジュアルに。こういうポップでかわいらしい雰囲気も似合っています。

 

www.youtube.com

f:id:hentecomy:20200205160212p:plain

 

 

『Bon Bon Chocolat』でデビュー

『Bon Bon Chocolat』でデビュー。きりっとしたビジュアルのメンバーの中に、かわいらしい雰囲気のオンダがいて、彼女の存在はちょっと異質な感じ。でも、表情や醸し出す雰囲気が曲のコンセプトと合っているのがさすが。

 

f:id:hentecomy:20200205154930p:plain

f:id:hentecomy:20200205154958p:plain

f:id:hentecomy:20200205155026p:plain

 

 

『Adios』で進化する

『Adios』での進化がすごかった。以前よりもかっこよさが格段にパワーアップしています。また、『Bon Bon Chocolat』と『Adios』を通して、彼女のふり幅の大きさに驚きました。

 

かわいさの中にかっこよさがある感じ(『Bon Bon Chocolat』)も、逆にかっこよさの中にかわいさがある感じ(『Adios』)も、どちらのコンセプトも似合っている...

 

f:id:hentecomy:20200205155513p:plain

f:id:hentecomy:20200205155541p:plain

f:id:hentecomy:20200205155610p:plain

 

 

おわりに

 

オンダのコンセプトを消化する能力の高さと、その変遷について見てきました。やっぱり、彼女はすごい!

 

これからも注目していきたいと思います~~

 

まずは、音楽番組で『DUN DUN』を披露した姿を見るのが楽しみ。

 

 

それでは~~

 

 

 

 

EVERGLOWと同じく2月カムバ

www.myjinsei.com